2015年07月18日

小熊ぴよんは つらいよ

名称未設定-1

なかなか強力な台風で、西日本のほうは大変だったようですね。
年々、天候が激しくなっているようで、いろいろ心配な今日この頃。

いろいろ心配と言えば、この方も。。。

DSC09311
(※久々の タン子後頭部ショット:別名デビルマンショット)

DSC09312

DSC09314

DSC09331

DSC09323

DSC09301

「はい、なんでしょう?」

DSC09301-2

「あ、気づきましたか?さすがですね。でもね。。。」

DSC09288

「この間、いつもの通り、体重測定しましたよね?」

DSC09293

「その結果、さらなる減量が必要ってことになったんですよ。獣医さんからのお墨付きです。
だから計量を間違っているわけじゃなくて、計画的です。しばらく続きます。」

DSC09321

DSC09321

DSC09321

 

 

 

 

 

 

DSC09322

「しょうがないよねぇ~、これからは、ご飯の量を減らすとともに。。。」

P1200718

「さらなる。。。」

P1200779

「ハードトレーニングも、必要ですよ~」






DSC09321

「遠くを見ない!」

DSC09315

「≪あたし知らない≫ じゃない!」


人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

今日もご覧いただきありがとうございます。
ブログを読み返していたら、この数年はダイエットの話し多し!です。
そして、数年前の今日も、とおちゃんお腹壊してました。(というわけで今日も腹下し中…)
現在、2.8kg。
このまえ獣医の先生に「きゃ~!タンバ、どうしたの?」って言われちゃいました。
いや、サマーカットにしたせいで、余計目立っちゃうんですけどね、デブが。
裏目に出てますかね、サマーカット。
もうほとんど、おやつもやってないし、ご飯も1日2食で、2kgの分量しか与えてないんですけどね。
もう少し運動もさせなきゃダメみたいです。
散歩嫌いは困りますが、そうも言ってられないし、そのための「タン子バギー1号:略してタンバギー1(わん)」
だったりもするんです。
また、朝散でも復活させますかねぇ~。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


あなたの一押しが私の励み!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



tanba0725 at 21:01|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 日記 | 身体検査・身だしなみ

2015年07月12日

新兵器

体がカビだらけになるんじゃなかろうかと思うほど、
うんざりするぐらい長い間、晴れ間がありませんでしたが、
この週末やっといい天気になったタンバ地方です。

さて、、、、

0000


0001


0002P1200751


0003P1200752

というわけで、やっちまいました。
まさか、自分が犬をカートに乗せる日が来るとは思いませんでした。

ま、いろいろいいわけなんかもあるんですけど、もう、めんどくさいんで。

買っちまったもんは、有効に使うだけです。

んじゃ、早速、試し乗りにレッツゴー!!!

0004P1200762

これがタン子のダイエットにどう影響するかは、使いっぷり次第でしょうね(苦笑)。
遠くにお出かけするとき(←めったにないけど)は、重宝しそうです。

0005P1200761

というわけで「タン子バギー1号」お披露目です。







0005P1200732


人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

久々に晴れたので、たまっていた作業系をこの週末に
たっぷり詰め込んだとおちゃんです。おかげでくたくたです。筋肉痛です。
さて、
「犬に洋服ってどうよ?」(-。-)y-゜゜゜
とか
「犬をベビーカー?あれに乗せるってどうなのよ?」┐(´д`)┌ ヤレヤレ
とか。。。
ついこの間まで、こんなふうに考えておったとおちゃんですが、何か?



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


あなたの一押しが私の励み!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



tanba0725 at 21:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0) タンバグッズ | お散歩、お出かけ

2015年06月07日

猛暑を迎えるにあたって

DSC09271


DSC09272


DSC09273


DSC09274


DSC09276


人間、入り込んではいけない領域に、一度踏み込んでしまうと、なかなか後戻りはできないものです。

ゲロゲェロ~をきっかけに、エプロンのあたりをカットしてしまったわけですが。。。。

P1200597

もうちょっと整えたくなりまして。。。

P1200600

買ったはいいけど、全然使ってなかったバリカンがあることを思い出し。。。

BlogPaint

今年も、さらなる猛暑になるということで。。。。

BlogPaint

P1200675

P1200690

思いっきり切ってやった!(いや、切り過ぎた;)

DSC09254

DSC09256

二回りほど小さくなったタン子。。。。

だけど、一つだけ、はっきりわかったことが。。。

DSC09242

毛のせいではなく、本当にデブだったっ!

DSC09261

どうなる?タン子。。。。





人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

今日もご覧いただきありがとうございます。
夏前には更新できた自分を褒めてやりたいとおちゃんです。
が、相変わらずハードな毎日を送っており、食っても食ってもずんずんつもり痩せていく日々です。

さて、まるでとおちゃんとかぁちゃんがカットしたみたいになってますが、
(いや、本当にカットしたんですけどね。2週間前位に)
とうぜん、これはプロの仕業です。昨日カットしてもらってきました。
ついでにマイクロバブルとやらでスッキリです。初サロンです。
まぁ、パピヨンの毛をカットすると、なかなかの賛否両論になるかなとも思いますが
とおちゃんがいいから、いいんです。

その後のタン子ですが、抗生剤+ステロイドからステロイドだけになりました。
現在1/8錠を毎日1回飲ませています。
嘔吐も下痢もなく、うんPも良いうんPが続いています。
フードは例によって、魚沼産コシヒカリオーバーのやつです。
ちゃんと給餌量を計って与えていますが、いや、むしろ少なめなんですが、タン子、どんどん成長してます。
現在、2.84kg(毛カット前2.88kg)。。。。やばいです。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


あなたの一押しが私の励み!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



tanba0725 at 21:25|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 身体検査・身だしなみ | 日記

2015年04月19日

春はまだ遠いのか…

P1200541



P1200538


P1200539


P1200524

ああ、そうね。。。
というわけで発症から2か月半ぐらいたちました。
前回記事アップ時は、80%快復という題名だったのですが、実はあれからも調子は戻らず
薬をやめれば、また嘔吐、下痢。
点滴→抗生剤→症状改善→食事療法→減薬→症状悪化→点滴→ステロイド→症状改善→食事療法→
減薬→症状悪化→。。。。。。
を繰り返しておりました。
その間、血液検査、エコー検査、ホルモン検査、最後は内視鏡検査とそれはそれは、人間ドック並みの
犬ドック(ドッグドック?)状態でありました。

P1200528

 ↑ステロイドの影響で、常時空腹状態らしく、それはそれでかわいそうなタン子。

最悪、悪性腫瘍なども考えられるとのことでしたが、内視鏡&病理検査の結果、とりあえず腫瘍系では
ありませんでした。

「慢性胃炎(リンパ球性胃炎)」&「大腸カタル」という検査結果で、今のところIBDでもないらしいが
はっきりとは言えないんだとか。。。
また、アジソン病(副腎皮質機能低下症)の疑いも晴れた訳ではなく、内視鏡までしたのに
なんだかスッキリしない状態のまま。。。

P1200537

ステロイドはやはり強力なのであまり長く飲ませるのは良くないということで、今は三度?
抗生剤へ切り替え中。。。

あ、そうそう、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、度重なる嘔吐&下痢により、とてもひどい状態に
なってしまったのでおさげとエプロン部分&肛門が見えるくらいお尻の毛を、カットしちゃいました。
大事なお毛毛って思っていましたが、背に腹は代えられません。
それにカットしてみたらなんだかタン子が幼く見えるような(喜)。。。。よりチワワに見えるような(苦笑)。。。。


P1200517

やっと許しが出たので、本日3か月ぶりぐらいに風呂に入れてやった。。。

ゲロゲェロー&ゲリゲェリーで3か月は、さすがになかなかの愛しき香しさだったタン子ですが
今はいい香りです♪

というわけで、これからもしばらく(もしかしたらずっと。。。)食事療法も続けていかねばならず
今日からはセレクトなんちゃらっていう飯になりました。
この3カ月で4種類ぐらい試しているのでは。。。。(もちろんお医者さんの指示ですが・・・)
たとえそれが、同じ重さにしたら魚沼産コシヒカリが××個買えちゃうぐらいお高い餌であっても
タン子のためなら、頑張るのです。。。。

犬の餌(エサ) > 魚沼産コシヒカリ

あぁぁ考えられん図式だ。。。。

P1200532

ま、まぁ、そんなことより、なんとか良くなってくれ~っ!

P1200542

 ・・・・



人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

薬を飲んでいると、本犬、いたって普通で元気です。
だんだん減らしていってもう大丈夫かな?って思ったころに再発。
この繰り返しはなかなかつらかったです。
ってまだ終わっていないんですけどね。。。。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


あなたの一押しが私の励み!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



tanba0725 at 23:12|PermalinkComments(16)TrackBack(0) 身体検査・身だしなみ | お医者さん

2015年02月15日

80%快復・・・

0P1200470

今日の戦利品です。もちろん¥1000以下です。冬物バーゲンです。
って、この2週間、タン子不調でいろいろありまして、やっと快復してきたので、頑張ったご褒美です。

2週間ほど前、突然、複数回の嘔吐および血便、それもこっちがびっくりするぐらいの赤い液状血便が数回
続きました。

1P1200471

(落ち込み中。。。。。。。。もちろん演出です(笑)。)

もちろんすぐに病院送りとなったわけですが、エコー検査、血液検査、便検査、抗生剤投与、点滴等々、
まぁ~なかなかの対重症治療を行ってもらう結果に。
さらに悪いことに、おそらく過度の緊張、ストレスのため、しばらくなかった癲癇症状も発生(7か月ぶり)。
今回はこの症状もひどく2分間程度白目向いてビクビクなってしまいました。(と言いつつ私は仕事で
その瞬間は見てませんが…。妻と娘が「どうしようっ!」ってパニックになるくらいすごかったらしい)。

2P1200488-2

発症後数日は、タン子も今まで見たことが無いくらいぐったりしており、
「もしかして、このまま…」なんていう悪い予感が頭をよぎったぐらいでした。
前日まで、いつもと変わらず元気だったので、こちらもとてもショックでした。

7P1200490

(今回、お医者から提供された食事)

絶食=>食事制限と、抗生剤からステロイド投与切り替え、点滴など数回繰り返し
今週半ばからやっと元気になってきました。

急性胃腸炎という診断ではありますが、その急激さと激しさ、また原因が特定できないため
予後も注意観察ということになっています。

7P1200489-2

我々家族としても、今まで以上に注意を払うべく、↑ こんなことしたり(普段から拾い食いには
かなり注意していましたが、より完璧にしなければとキッチンは完全出入り禁止に)
その他の原因を考えたりしました。

その結果、浮かび上がってきているのが。。。。

4P1200497

4P1200498

4P1200499

5羽のチーム文鳥。(どれも生後2か月程度)
年末から年始にかけていろいろあって我が家の一員となった、新たな面々です。
こいつらをさし餌から育て、日々30分から1時間、部屋に放鳥する毎日が続いていたのですが
タン子は、チーム文鳥にとっては大変危険な存在となるため、ちょっと別の部屋に行かされたり、
久々登場タン子スペースに閉じ込められたりと、不遇の日々を送っていたのです。
放鳥の間、タン子は異常に興奮するし、ずーっとヒンヒンしていたのですが、その時は
皆で笑ってみていたのです。
しかし、今から考えれば、そうとうストレスを感じていたのかも。
直接的な原因かどうかは分かりませんが、強いストレスを感じると、例の癲癇のような症状が出やすい
というのも何となくわかってきていたので、あながち間違ってもいないような。。。
(カミさんは、鳥関係の菌やウィルスも心配してるようです。)

そう、タン子は体もちっさめだけど、気もちっさめなんです。

というわけで、チーム文鳥の飼育も、今はタン子の目に触れないところでそっと行ってます。(笑)

8P1200473-2

(ここ数日のタン子。いつもと変わりなくなりました。)

今日は歩いて片道20分位の病院まで、散歩もかねて行ってきました。
症状の改善を先生も大変喜んでくれたのですが、やはり原因がわからないのが心配とのこ。
エコー検査で副腎が小さいことが分かったタン子。(副腎もちっさめなタン子)
副腎が小さいと、そこで生成されるコルチコステロイドという物質が十分に提供されず
そのためにストレスに弱かったり、低血糖症になったりする病気(帰宅後調べたら
アジソン病という病気らしい)があるとのこと。
他にも別の内臓疾患などいろいろ考えられる原因を教えてくれました。
ま、どれも可能性としてということで、親切丁寧に説明してくださいましたので、
こちらが「どよ~ん」となるようなことではありませんでしたが…。
「今は、症状も改善してきているし、この上、さらにストレスをかけることはあまりしたくないないので、
このまま春のフィラリアの様子を見ましょう。(フィラリア検査で血液検査を行うため)でも、
ちょっとでも普段と比べて不調に感じたらすぐ来てくださいね」
ということで、無罪放免とはいきませんでしたが、とりあえずほぼ普段の生活に戻ることになりました。

9P1200473-2

次回更新は夏ごろと予告してましたが、記録のため早めのアップとなりました。
更新のきっかけとしては最悪の部類ですが、まぁ、ほぼ80%は快復しているので良しとしますか。

それに、今回の副産物として体重がなんと2.58kgまで落ちたしっ!
どんなダイエットより効果あったな、タン子。(←全然うれしくないけど…)


人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

そんなわけで、この2週間ばかり、いろいろ心配なとおちゃんでした。
訳あってここ半年ほど、客先で罵倒されっぱなしだったり
1月中旬から、カミさん、娘、息子、私と4週連続インフルエンザ大会があったり
(続いて今回のタン子だったので実に5週間、我が家は病魔に襲われてました)
と、身も心も、とおちゃん、なんだかぎりぎりです。。。。

ま、タン子が元気になってきてくれて本当に良かった!


それと。。。
お医者さんに行くと、折角だからといろいろ情報収集するのですが
ペット用に処方される薬のほとんどは人間用に開発されたものを臨床して
量などを調整したものだということを知りました。
犬専用に開発された薬はまだほんのわずかしかないらしい。
そして人間の薬に比べると10年ほど遅れているといわれてるらしい。
例えば抗生剤一つとっても、今使ってるのがXXXと人相手の医者に言うと
「まだそんなの使ってるの?」と驚かれるそうです。
豆知識としてメモメモ。。。っと。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


あなたの一押しが私の励み!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



tanba0725 at 22:10|PermalinkComments(7)TrackBack(0) お医者さん