2011年10月

2011年10月29日

ウサ黄市の本心(ウサ黄市シリーズ 第4話)

00P1150035
0aP1150033
0bP1150033
0cP1150033
0dP1150033
0eP1150032
0fP1150032
0gP1150032
0hP1150032
0i1P1150032
0i2P1150032
0j1P1150070
0j2P1150070


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村   人気ブログランキング

今日もご覧頂きありがとうございます。
ご要望に(?)お答えして、続きを作り出してしまいました。さて、タンバは何処へ行ったのでしょうか?
この先、この黒豆日記はどうなってしまうのでしょうか?
こんな展開にしてしまって、とおちゃんはこの先どうするのでしょうか?
いろんな意味で心配な事に…。ははは(<-弱々しい笑い) 


tanba0725 at 23:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)ウサ黄市シリーズ | タンバと愉快な仲間たち

2011年10月25日

タンバの逆襲(ウサ黄市シリーズ 第3話)

00P1140884
01P1140888
02P1140871
03DSC04182
04DSC04215
05DSC04220
06DSC04249
07DSC04249
08DSC04251
09DSC04251
091DSC04251
07DSC04252
092DSC04250
093P1150035


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日もご覧頂きありがとうございます。
とっても下らない内容ですが、とりあえずこれにて一連のウサ黄市登場シリーズ完結ということで(笑。
今後もちょくちょく登場すると思いますのでどうぞ皆様、ウサ黄市をよろしくです。
で、ついでにぽちっとやってくれるとうれしいで~す。(*^^)v。 


tanba0725 at 23:09|PermalinkComments(9)TrackBack(0)ウサ黄市シリーズ | タンバと愉快な仲間たち

2011年10月22日

ウサ吉の復讐を果たせウサ黄市!(ウサ黄市シリーズ 第2話)

すっかりご無沙汰してしまいました。
今日は続編ですから「ウサ吉変身」を読んでから見てもらえると嬉しいです。

では。。。。
===================================================================
01DSC04056
02DSC04059
03DSC04194
04DSC04194
05DSC04194
06DSC04193
07DSC04196
08DSC04198
09DSC04059
091DSC04198
092DSC04199
093DSC04202
094P1140864
095P1140887


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日もご覧頂きありがとうございます。ここのところ忙しかったり、気分が乗らなかったりでなかなか更新出来ませんでした。
今後もしばらくこんな感じかも知れません。亀更新になってもたまに遊びに来てくれると嬉しいです。


tanba0725 at 13:44|PermalinkComments(10)TrackBack(0)ウサ黄市シリーズ | タンバと愉快な仲間たち

2011年10月14日

柳ジョージさん急死

柳ジョージさん急死…
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/obituary/?1318541869

心よりご冥福をお祈りいたします。
かっこいい唄をありがとう!
 
ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村



tanba0725 at 10:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2011年10月11日

金を採れっ!(とおちゃん入浴サービスカットあり)

皆さんは、どんな三連休をお過ごしでしたか?

働けど働けど我が暮らし楽にならざりじっと手を見てしまったとおちゃんは、
『こうなったら、お金なんて回りくどいことせずに、金を掘り当ててやるっ!』 
『ダイレクト ツー ゴールドっ!』
そんな言葉あるかどうかは知りませんが、とおちゃんもやる時ゃやるんですっ!

03P1140675

タンバよ、しばし待っちょれよ!とおちゃん、金塊もって帰ってくるけん!(<-なぜか土佐弁)

で、バイクで颯爽と金塊堀へ出かけたのでした。

00IMGP0021 (3)

というわけで、往復480km(先週は550kmでバテたので今回はちょっと控えめ)の道のりを行ってきました。

金脈はそう簡単に見つかるわけはありません。人里離れた、山奥のさらに奥にあるのです。 
そしてそこには、金のみを掘って暮らしている人々が居たりして。。。

IMGP0017 (2)

早速われわれも、秘密の場所へと潜入です。

P1140699

そこに居た金堀名人たちは、遠路はるばる訪れた我々を快く迎えてくれました。
きっと金を巡る壮絶な戦いになるに違いないと覚悟を決めていた私たちでしたが
拍子抜けするほど優しく、それどころかわれわれをお客様のように扱ってくれました。
なんと心が広いのでしょう。やはり『金』があふれる生活をしていると、人は優しくなるのでしょうか?

05P1140696

番犬「「シロ太郎助左右衛門」も、我々を歓迎してくれました。

金塊堀は、想像を絶する苦労を伴いました。ちょっと掘れば、ザックザクと考えていた私たちは
さんざん打ちのめされることになりました。
しかし。。。。

BlogPaint
(※モザイクは気にしないでください)

仕事を終え、浴びる風呂は格別。また秘湯の温泉なので、温泉水を飲むことが出来ました。
金塊堀で疲れた体を内外から癒してくれました。

BlogPaint
 
温泉後のひととき。心地よい風が吹き抜けていました。


  

  

  

  

   

 え?で、肝心の金はどうしたって?
ふふふ、では心してご覧あれ。

P1140762

おわかりかな?文字通り黄金色に輝く4つの金塊がっ!
え?ちょっと見づらいって?
だって小さくてカメラのマクロ機能で撮ったからしょうがないでしょ?
え?それって砂金じゃないかって?いやいや金塊ったら金塊っ!

P1140763

ほらね?金塊でしょ?あ、下に写ってる一円玉は直径が30cmある子供のおもちゃですから。。。

04P1140676

これで我が家も大金持ちだっ!だっはっはっ! <-やけくそ


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日も下らないお話にお付き合いくださってありがとうございました。
ま、世の中そんなに甘くはないということで、とおちゃん、気持ちを入れ替えて正しく働きます。
山梨県の身延にある湯の奥金山博物館なるところに行ってきたというお話でした。
砂金採り体験が出来ると言うことで楽しみにしていたのですが、想像とはかなり違った内容だったため
ここではあえて触れません。ただ、いい年したオヤジが30分間必死に砂金探しに夢中になりました。
恐るべし、金の魔力!登場してくれた金の里の村人たちは、博物館のジオラマです。
砂金採り体験の後は奈良田の温泉に入ってきました。町営で入浴料¥500。結構良かったですよ。



tanba0725 at 23:59|PermalinkComments(13)TrackBack(0)お散歩、お出かけ 

2011年10月07日

ウサ吉変身(ウサ黄市シリーズ 1話)

DSC04041

こんばんは。ウサ吉です。
久しぶりの登場ですが、皆さん、僕の変化に気づいてくれましたか?
もう、すっかりぼろぼろです。

DSC04046

ほら、お尻だってこんなになってしまいました。
それもこれも、すべてあの忌まわしいくて野蛮な獣の仕業です。

名称未設定-0

こんなことされたり…。

名称未設定-1

あんなことされたり…。

DSC04052
 
さっきだって…。もう、もう、こんな生活…
いやだぁ~ !

DSC04080

だから僕は、もっともっと強くなって、あのケダモノをやっつけられるように生まれ変わるんだっ!

DSC040802

へんし~んっ!

DSC040803
DSC040804
DSC040782
DSC040783
DSC040784

たぶん続く。。。

ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日もご覧頂きありがとうございます。ご覧の通り、ウサ吉が新たにウサ黄市となって新登場です。
これからのタンバとウサ黄市の展開にわくわくしちゃいますね…。え?わくわく何てしないって。
それを言っちゃ~おしまいだよ、お客さんっ!


tanba0725 at 23:36|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ウサ黄市シリーズ | タンバと愉快な仲間たち

2011年10月04日

信州川上村

先週末、長野県の川上村へひとっ走り行ってきました。

名称未設定-1

季節はすっかり秋ですねぇ。標高が高いところはバイクではかなり寒かったです。
で、何しに行ったかというと。。。。

みなさん、川上犬ってご存じですか?

P1140640

日本の純血腫であり、長野県の天然記念物に指定されている犬種です。
幾度も絶滅の危機に瀕し、現在その数は回復したものの、全国で380頭程度しか居ないそうです。
私は、一緒に行った友人から聞くまでその存在を知りませんでした。
で、その犬の記念館があるというので、ひとっ走り行ってきたのです。

P1140513
「ふ~ん」

その記念館(正しくは川上村森の交流館)は、こんなのどかな村役場の隣の建屋にありました。

P1140622

そして、これが「川上犬」です。

P1140638

えっ?アップ過ぎてわからない?柴犬だろって?

では、これではどうでしょう?

P1140627

全部で四頭が展示(?)されていました。

P1140515
「四匹しか居ないんだ・・・」

P1140635

大きさは柴犬より少し小さいぐらいでしょうか。毛足は少し長めです。
カモシカ猟で活躍してきたと言うことで、顔つきはなかなか精悍です。

P1140637

とっても大人しく、私たちが見ている間は一度も吠えることも興奮することもありませんでした。
ちょっと運動不足なのか、下半身が細く筋肉が落ちているかなって感じ。爪も伸びてましたね。

P1140549
「ふふ、決まった・・・」

川上犬をもっと知りたい方は以下をご覧ください。展示犬舎は無料で入れます。
川上村ホームページ・川上犬

なお、「生きた文化財」としての認識のもと、数々の条件がありますが子犬の譲渡も行っているとのことです。


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日もご覧頂きありがとうございました。いやぁ~、すっかり更新をサボってしまいました。
放置の間も訪れてくださった皆様、スミマセンでしたm(_ _)m。そしてありがとうございました。
すっかりブログ村でのランキングはダダ下がりで(^_^; まぁ、なんか返ってさっぱり感もしている今日この頃のとおちゃんです。
川上犬を見た後、八ヶ岳を一周して参りました。いい気晴らしになりましたが550km日帰りツーリングはこの年齢にはちと辛かったっス。


tanba0725 at 22:52|PermalinkComments(9)TrackBack(0)日記 | お散歩、お出かけ