2011年04月03日

解放・・・

1P1060320
2P1060325
3名称未設定-1
4名称未設定-2
5P1060329

というわけで、タンバの鬱憤たまりぶりが激しいので、お医者さんに行って
もう少し詳しく話を聞いてくることにしました。

6P1060347

お医者さんの話
・パテラは成長過程で自然に完治することは無い
・あまりしょっちゅう外れたり、痛がったりして生活に支障が出るようなら手術という方法もある。
・狭いところに居ても、じっとしていることは無いので余り意味がない。
つまりのところ、普通にしているしかない・・・ということでしょうかね。
お医者さんに行くまでも、試しに散歩させてみたのですが、最初は久しぶりの散歩で
興奮して、いつもにも増してはしゃぐもんだから、いきなりびっこに。
でもその後は、特に変わった様子もありませんでした。
今までよりはもちろん気をつけなければなりませんが、びっこになっても
痛そうではないので、あまり神経質にならずに普段通りに過ごさせるように
方向転換しようかと思っています。
ということで・・・

7P1060352

「やっぱり?」(とおちゃん)
でもここはいつもの公園ではなく、あんまりワンちゃん連れを見たことが
無かったのですが・・・。
それでも、外に出られた嬉しさが持ち前のビビリを上回ったのか

8P1060367

「そ、そうか・・・」

9P1060375
  
だんだん、挨拶もできるようになってきました。

悪化するのは怖いですが、精神衛生上もあまり閉じ込めておくのも良くありません。
まぁ、持病とうまく付き合って行くってことで!




tanba0725 at 00:20│Comments(0)TrackBack(0)お散歩、お出かけ | お医者さん
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字