キャンプ

2011年08月15日

道志川キャンプ そのラスト

P1130856
「ヒゲナガカミキリ」たぶん。。。

さて、いよいよキャンプ記事ラストです。

風呂上がり、土砂降りの中、キャンプ場へ戻ります。
キャンプ場までは山道を車で20分ぐらい。
とおちゃんの頭の中は運転しながらもぐるぐる回ります。
「もし雨だったら、晩飯はどこかに食いに行くしかないか・・・」
「テントで寝るのはちょっとつらいかな。サイトは地面に砂利が敷き詰めてあったからどろどろって事は無いと思うけど。。」
「ダメなら、車の中で寝るしかないか。。。4人は無理だな。俺だけテントで。。」
などなど。。。
今更、家に引き返すわけにも行かないので何とか被害が少ないことを祈るばかりです。

ドキドキしながら山道を10分ほど引き返したら、雨が小降りになってきました。(゜゜;)エッ
これから向かう先の空も晴れている様子。(゜゜;)エエッマサカ?。
もしかして、降ってたのは風呂の近くだけっていう最高にラッキーなことにならないかなぁ~なんて考えも浮かび出します。(≧∀≦)

そして。。。

BlogPaint

やっぱ、日頃の行いがいいと、山の神も微笑んでくれるというもの。(*^^)v
キャンプ場のおじさんに聞いたら、こっちは全然降っていないとのこと。(゜∀゜)
最高にラッキーな展開になりました。
さっきまで車の中で心配そうな顔をしていた面々も、これこの通り晴れやかなお顔。
(って覆面つけちゃったからわかりませんね)
これから始まるBBQにわくわくしながら炭火をおこします。

BlogPaint

食材並べて、後は待つだけ。超簡単。
面倒な肉の串打ちは、前日に家で済ませ、肉類は冷凍して持ってきました。
現地では野菜とフランクフルトだけ切って串打ち。お手軽さと、それなりに作った感を演出したつもり。
ま、子供たちは火をおこすだけで結構楽しんでたようです。
後は「焼く->食う->飲む」の夢のトライアングルをひたすら続ければ良いだけなので、
とおちゃんもほっと一息。さっきまでの「雨だったら・・・」の心配も吹っ飛んだので心地よく酔っぱらうだけです。

で、この犬はというと・・・

P1130799

お酒が飲めるわけでもなく、ほんの一切れ、味付けなしの焼いた鶏肉を貰っただけ。
なので。。。

P1130805

ふてくされて。。。というわけでもないでしょうが夜の警備職に就いておりました。

ま、そう言う私も、一人で飲んでおりましたので、家族が早々に食って寝てしまってからは
たった一人、川のせせらぎをつまみにちびちびやりながら久々キャンプの反省会を行ったのでした。

P1130801
「カワゲラの仲間」

ちなみにタン子は何処に寝たかというと、以下の図をご覧ください。

00P1130807

酔っぱらってフラッシュなしで撮ったのでブレブレですが。。。
テントは3人用なので、4人で寝るのはちょっと無理。タン子のトイレのこともありますので
私が「テントの外だけどタープの中」で寝ることにしました。
ちなみにタープには、床がありませんので地面むき出しです。砂利の上にブルーシートを敷いて
その上に寝袋で寝ました。夜は寒かったので、タン子も最後には私の寝袋の中で一緒に寝ました。

こうして、家族4人+わんの初めてのキャンプの夜は更けていったとさ。。。



翌日は、子供たちの車酔いなどもありほとんど何処にも寄らず、ひたすら走って帰ってきてしまいました。

唯一よったどこぞの吊り橋。

P1130876
P1130880
P1130867

写真ではわかりにくいですが、ビルの10階ぐらいの高さはあったのではないでしょうか?
とおちゃん、一瞬足がすくみました。なんたって高所恐怖症なもんで。。。


そして、午後3時頃無事帰宅。。。。

01P1130884
P1130888
P1130887

帰ってすぐこの有様です。この犬にはやっぱり家が一番のようで(^_^;。。。。
しかし下界の暑さには閉口します。


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

3話に渡りお付き合い頂きありがとうございました。
なんと、川っぺりのキャンプでは絶対あるはずの、タン子at川遊びの写真が全くありません。
だって、全然入らないんですもん。入れようとしたらそりゃぁ必死な形相で抵抗し、ものすごい勢いで
川から脱出するんですもん。3回やったけど3回ともですもん。(´д`)。
皆さんのブログにあるような「カッパピヨン」ショットなど撮れるはずもなく。。。。
その代わり「警備中タンバ」で勘弁してやってくださいm(_ _)m。
えぇ、そりゃぁ必死に警備してくれましたもん。家では全くといって吠えないのに。。。。
というわけで、私にとってもいろいろ想定外があったキャンプでしたが、第1回目としてはまぁまぁだったかと。
で、今度どこ行こっか?と質問をしたら「もういい」的な答えが子供たち&カミさんから返ってきました。
これって??2回目は無いかもです。。。とほほのほ。 

 


tanba0725 at 22:04|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2011年08月14日

道志川キャンプ その2

P1130839

さて、道志川キャンプの続きです。

00DSC02499

ま、この犬はほっといて、そろそろお昼の支度をしなければなりません。
キャンプと言えばやっぱカレーでしょってことでカレーライスの準備をします。

P1130750

ご飯は4人分をこの飯盒で炊きます。久しぶりの飯盒でのめし炊きなので、うまくいくかちょっと心配でしたが芯もなくまぁまぁなご飯が炊けました。(前週、予行練習もしておきましたからね)
今回は都合3度、この飯盒でめしを炊きました。最後は息子にほとんどを任せて炊かせました。
それが一番うまく炊けたようです。飯盒で炊くとお焦げが出来ます。これがまた美味い。娘に至って初めてのお焦げです。

BlogPaint
BlogPaint

カレーをイチから作るのは面倒だし、今回は1泊しかしないので、レトルトカレーです。
でもこれで十分。それにそれぞれ好みの辛さが違いますのでその点でもレトルトカレーは便利
ちょっと自炊気分が味わえたので子供たちも満足の様子です。
すぐ横は綺麗な川が流れています。自然の中で食べるご飯ってどうしてこんなに美味いんでしょうね。

腹を満たしたので、今度はこの人の相手です。

01P1130834

はいはい、お待たせしましたね。とりあえずキャンプ場の中でも散策しますか。

DSC02512

車の中でも大人しく、SAのドッグランでは昨日の状態。キャンプ場に着いてからも、設営の準備や食事の準備やらであんまり相手にしてやれなかったからな。

DSC02513

どうだ?涼しくて気持ちいいだろう?空気も美味しいし。

DSC02514

暑くなったら川で遊んだりも出来るぞ。

DSC02515

お、止まった。

DSC02516

走行拒否。。。。

DSC02517

Uターン。

DSC02518

って、もう散策終了?3分経ってないけど?走行距離30mぐらいだけど??

どうやらこの先に別のわんこがいてちょっと吠えていたのがいやだった模様。
場所が変わっても行動パターンはいつもと一緒。っていうかいつもより慎重な分、行動範囲が狭いような。。。
人間目線では、ぜんぜん楽しんでないように見えます

ま、それでもこの犬なりに楽しみを見つけたようで

P1130848

誰からも相手にされないときは、この位置が定位置となり、番犬よろしく、人が通るたびに
小さく吠えていました。ほんとに小さく「うわんっ」って。

P1130837
「我々のサイトを警戒中のタンバ」

そして、警戒勤務の合間に、虫を見つけて

P1130840
「虫、発見!」

追っかける。。。

03P1130841

という、密かな楽しみも見つけたようです。(実際、こればっかりやっていたような・・・)

P1130779
「そんなタンバを見守るおじさん」 カミさんがブログ用に撮ってくれた写真。赤いマスクを貼り付けなくてもOKですかね。

さて、このキャンプ場には釜風呂があるのですが(本当に五右衛門風呂です)、今日は混んでいるしそれほど大きなお風呂ではないので、夕飯前に近くの温泉に入りに行くことにしました。
キャンプ場のおばさんに教えて貰い、道志の湯という超有名どころをはずして、その先の紅椿の湯でひとっ風呂。露天もあり、空いていてなかなか良いお風呂でした。

P1130791

タンバがいるので、男チームが先に入り、その後、女チームが入るという順番制。
交代で車の中でタンバを見ます。
ところが、そうこうしている間に急にどしゃ降りになってしまいました。
上の写真は、温泉の駐車場で撮った写真です。わかりにくいですが本当にバケツをひっくり返したような大雨に。。。キャンプ場を出るときは雨の「あ」の字も感じられませんでした。
テントも開けっ放し、外に出しっぱなしの荷物もあります。
ちなみにこの時点で午後5:00を少し回ったところ。これから晩飯のお楽しみBBQ(バーベキュー)の予定なのに。
初めての家族キャンプでこれはどうなることやら。。。

というわけで、もう1回引っ張っていいですか?
今日はここまでってことで。


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。
本日もオチは無しです。笑いどころは、BBQ前に大雨ってところでしょうか?
ま、山の天気は変わりやすいので仕方がないところではありますが、この後の事を考えると
気の重いとおちゃんでした。そんなかわいそうなとおちゃんに応援の「ぽちっ」をよろしくです。




tanba0725 at 22:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年08月13日

道志川キャンプ その1

キャンプから帰ってきました。
昨日は、後片付けやらなんやらで更新できませんでした。

8月11日(木)の午前4時30分に出発し12日(金)の午後3時には帰ってくると言う
とっても短いキャンプでしたが、家族4人+1わんの初キャンプとしてはまぁまぁだったのでは
ないでしょうか。
今回は、「キャンプってこんな感じ」を味わうことが目的です。
私自身もわんこと一緒のキャンプは初めてなので「わんこと一緒のキャンプってどんな感じ?」
を経験するのが一つの目的でした。

○8月11日(木) 初日
午前4時半出発。我が家にしては珍しくほぼ予定通りの出発。

BlogPaint

当日の朝食はコンビニのおにぎりを買って車内で済ませます。

で、とっとと現地入りしたかったので、東名高速を西へ快走し足柄SAで休憩。
帰省ラッシュを心配しましたがピークは明日、明後日とのことで、通行量は多いものの
渋滞など無く走れました。

足柄SAでは、初めてのドッグランを経験。小型・中型犬専用と大型犬もOKと2つ有ったので
前者に行ってみると、運良く誰もいません。そりゃそうか、まだAM6:00だし。。。
でも、駐車場は6割方埋まってて、わんこ連れもちらほら見かけたんですがね。

P1130689

さっそく施設内チェックに忙しいタン子です。
一通りチェックを終えても、勝手に走り回ったりはしないタン子。
こっちも一緒になって走ってやると喜んで着いてきますが、こっちが走るのをやめると
タン子も走るのをやめてしまいます。
広い場所でどうやって遊んでいいのかわからない感じでしょうか?
誰か良い遊び相手(犬)がいれば。。。と思っていたら

P1130691

優しそうな柴犬がやってきました。これは丁度いい。

P1130696

挨拶を済ませ、

P1130698

おっかけっこが始まり、そして速攻終了。。。。
え、何でって?だってタン子は他のわんこが苦手何ですもん。。。
だから、上の写真も本当は
①柴犬が来てびびっているタン子
②一方的に臭いを嗅がれてびびっているタン子
③それに耐えられなくなって逃げているタン子
が正しい説明。③の次はこのまま撮影している私の足下へ隠れて終了ってことで。
一瞬思いっきり遊ぶ姿を期待したのですがリードが無い分、大きく動いただけで
いつもの公園散歩と同じ結果でした。この後、小型犬がわんさか押し寄せてきたので
ドッグランも完全終了っ!

そんな足柄SAを後にし、御殿場で高速を降りて、山中湖で記念撮影。
BlogPaint

思ったよりスムーズに来てしまったので、ついでに富士山5合目でもってことで足を伸ばしましたが
マイカー規制で進めず。。。すごすごと引き返しました。無計画だったのでしょうがないと言えば
しょうがないですが静岡県側から登ればOKだったようです。山梨県のケチっ!
他に寄るところもないので、とっととキャンプ場を目指します。山梨県のケチっ!(<-結構引きずってる)

P1130725

AM8:30にはキャンプ場に到着。
このキャンプ場を選んだ理由は
①施設が整っていて、お風呂もある。
②トイレがきれいらしい(カミさん的に、ここ重要)
③各サイト(テントを張るスペース)がそれなりにプライベートを確保できるレイアウトになっている。
といったところです。
お盆の時期なのでファミリー連れが多いことが予想されましたし、混雑でキャンプらしくなくなって
しまうのもいやだったので。
結論から言うとキャンプ場はここで正解でした。案の定ほぼ満杯の混雑でしたが、
レイアウトがよく考えられていて「混んでるなぁ」と思ったのは、翌日の朝のトイレと炊事場の
順番待ちぐらいでした。

到着してからは、タープ張ったり、テント張ったりと設営作業がたくさんあります。
で、カミさんや子供たちにも手伝って貰ってちゃっちゃとやっつけます。
でその間この人はというと。。。

00P1130728

最初はこんな感じできょろきょろしてましたが、その後は例によって、縄張りチェックのクンスカ作業。

P1130746

P1130735

こちらが一段落した頃、
なぜか持参したトイレシートの上でこの方も一段落。

子供たちは早速、目の前に流れる川で冒険開始。

DSC02496
DSC02529
DSC02525

さて、長くなってしまったので今日はこの辺で。


ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

長くなってしまいましたが最後まで読んでくださってありがとうございます。
昨日今日と本当に暑いですね。キャンプ場はとっても涼しくて、夜は寒いぐらいでした。
あぁ、キャンプ場が懐かしい。。。。
本日の内容はなんということのない普通の家族の夏キャンプブログになってしまいました。しかもまだ前半戦です。
オチも何もありません。ごめんなさい。では、明日に期待を込めて「ぼちっ」とお願いします。

 


tanba0725 at 22:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)