リュック

2014年07月12日

新兵器:バックパック!(リュックともいう…)

今日は、ものすげぇ~暑かったタンバ地方です。
これからどんどん暑くなって来るかと思うと、ちょっとうんざりしてしまうとおちゃんです。

さて、
夏の旅行にそなえてポチッちまったブツが届きました。

01P1190693

早速、開梱!

02P1190700

そして…ちょっと組立が必要です

03P1190702

反応している奴がいる…(笑)。

で、組立終了!完成!



04P1190720

  

  

  

  

  

  

05P1190724

CELLTEI(セルテイ)の3WAYキャリーバッグです。
現在は工場が本国アメリカに移ってしまって価格が目ん玉飛び出るほど高くなってしまいましたが
これは中国製です。でも、偽物ではないらしい(笑)。
以前は中国に工場があり、価格も安かったらしいです。
その時の在庫らしく、とってもお安く出ていました。

ただし、柄は迷彩しかなく、サイズもSのみ。そしてお高いものと比べると製品の生地が違うらしい。。。
(なんだか意図せず、スリングもこれも迷彩柄になってしまった
いわゆる廉価版ってやつで、アメリカのサイトでは今も販売しています。

ま、それはともかく、これの何が良いって。。。。

06P1190742

と騒いでる方がおりますが

07P1190750

背負えるんです。これ。

いつも使ってるスリング(?)だと、やわらかすぎるので中でタン子がぐにゃっとなってしまって
長時間は、ちと苦しそう。

P1190777

もうひとつ、一番最初に買ったバッグ(右)は、型崩れせずしっかり空間を保持できるのですが
手持ちと肩下げしかできず、長時間持って歩くには今度は飼い主が辛い。。。
というわけで、リュック型になるものを物色しておったのですが、やっといいのが見つかったってとこです。
なんといっても両手が空くのは本当に便利。
型崩れしない様に底面からサイドにかけてと、左右上部のドーム部分に補強材が入っているので
中の空間もしっかりキープできるのが良い。
両サイドと上部に窓があり、3か所すべてが目隠し付きメッシュになっていて、密閉したり、メッシュのみ
にして風通しを良くしたりといろいろ調整できます。

077P1190768

サイド片側は、このように全開できます。反対側は半分だけ開けられます。
また、中の背中にあたる部分にはポケットがあって保冷材などが入れられます。
飼い主もタン子もチべたくて気持ちいいです(^^)v。

下には中敷が2段、トレイのようなものの上にもう一枚クッションがあります。
これにトイレシートなど巻いて敷けるようになっています。

最近、ぶ~で~のタン子なので、サイズがSでは小さすぎるのでは?と心配していましたが、
ジャストサイズで一安心。(ちなみに横36×高さ28×奥行き22cm、耐久限度体重 4kg)

さっそく近所で背負い心地をチェック!

08P1190781

あ、飛び出し防止のロックつきロープがついてるので、タン子、落ちません。大丈夫です。

なかなかいい感じでしょ?
やはり背負うと軽く感じて、スリングよりも楽かもしれません。

3WAYなので、このようにバックパックとしても、また別にショルダー用のストラップもついてるので
肩掛けも、もちろん手持ちもOK。背負うと背中にあたる部分が車のシートベルトを固定できるように
なっているしなかなか重宝しそうです(^o^)/。

背負うと、様子が見えないので心配、という方は、前後逆に担げば抱っこするように持つこともできます。
ただし私がやると、ちょっと怪しい感じに見えるようです。
(妻と娘に「怪しいオヤジみたい~」と笑われました)

09P1190787

タン子も気に入ってくれたみたいで良かったです。

これで夏旅行もばっちりかな!

って今日はこれでは散歩になりませんな(~_~;)。



人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

今日もご覧いただきありがとうございました。
なかなかいい買い物をしたかなと。
もっとも死ぬほど検索しまくりましたからね(笑)。
ただし。。。。。やはり中国製!実はすでに1っ箇所不具合があり
購入ショップに交換依頼中だったりします。
ま、無償交換してくれるらしいのでいいんですけどね(^^ゞ。

型崩れしないので、宿の中ではクレート代わりにも使えそうです。
しかしまぁ、こんなにキャリーバッグ買うことになるとは思いもしませんでした(笑)。








tanba0725 at 23:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)