八ヶ岳

2014年08月25日

2014年夏 白馬~八ヶ岳(北杜) 最終日

0000DSC09069


例によってちょっと間が空きましたが、いよいよ最終日です。
って言っても、最終日はいつものごとくだた帰るだけなので特に書くこともないんですけどね(笑)。

0100-1

美味しい牛乳と、朝食をいただき、早速出発です。
(朝食の写真、なぜか主食部分を取り忘れたとおちゃんです。。。)

で、今回おじゃました「銀の道」さんには、看板犬が居まして

0200DSC09094

玄関にはこのような張り紙が(^^ゞ。

でも、実際は脱走するようなわんこではなく、とってもおとなしいジェントルなわんこでした。

0300DSC09054

最後には、オーナー夫婦とともにお見送りもしてくれました。

BlogPaint

お別れの挨拶…

BlogPaint

て書くと、なんだか1泊の宿泊中、仲よく遊んだかのようですが、実際はこれが最初で最後のカラミ(^o^)/。

オーナー夫婦が玄関先で、皆を集めて最後に記念写真を撮ってくれました。
けど、あれってくれるのかな?くれないのかな?

出発直前に車のキーを紛失するというアクシデントがありましたが、
事なきを得て出発進行です。
(タン子キャリーバッグに何かの拍子におっこったらしく(^^ゞ。オーナーご夫婦にも探してもらったり、
そりゃもう出発前にバタバタでした。オーナー様、ご迷惑をおかけしました~)

P1200236

で、オーナーの奥様に教えてもらった地産地消の直売所(宿から3分)へ。
同敷地内に温泉もあり、地元の人も結構来るようです。

P1200237

今年もたくさん、野菜を購入!この時はまだそれほどでもありませんでしたが最後は人でいっぱいに
なってました。

0600P1200242

場所を移動して、今年はぶどうと桃もお土産に。
食事の付け合せにでたぶどうがおいしくって、ちょっと奮発して買ってやりましたとも!
桃も我が家にしてはめずらしい箱買い!
ま、帰ったらお土産でくばるんですけども。うちの分も少しだけ頂いて。
ええ、もう帰るだけなのでヤケ買いです。(←違うか)
「おどろき」っていう品種だったんですが、これがほんとにとおちゃんにはぴったりの
おどろきのおいしさでした!ももなのに歯ごたえがあって、甘さもちょーどいい感じ。
帰宅後1週間たっても、べちょべちょになりませんでした。あ~うまかった。
(どちらも写真なしですみません。。。もう胃袋の中です。なんならすでに排出さえされちまいました。)

さぁ、あとは一目散に帰るだけ。
渋滞にはまりませんように。。。

という願いもむなしく。。。

BlogPaint

あまりの渋滞に、昼寝にも飽きて、暇でしょうがない子供たち&タン子。。。。

渋滞の定番、中央高速の小仏トンネル付近で20Kmを超える渋滞になっていたので
手前で降りて、国道20号をとろとろと帰ってきました。
途中、相模湖付近で、予想以上に渋滞になり、ちょっと(いや、かなり)イラつきました。
相模湖の祭りにかぶってしまって、なんと山車の通過待ち!
しかも言っちゃ悪いが、とってもしょぼい山車だったので、なんだかイラつきが増しました(笑)。
1時間近くロスしちまった。。。


0800P1200248

で、小腹がすいたのでコンビニへ。
いったい何回コンビニ飯を食べたことでしょう?
ま、皆嫌いじゃないので良しとしましょう。コンビニ様様です。

BlogPaint

途中何度か中央高速へ乗りなおそうかとも思いましたが、なんとなくだらだらと国道で帰ってきてしまいました。
後で聞いたら、その後、小仏トンネル付近は35kmほとの渋滞になったそうなのでまぁどっちもどっちって
感じですかね。

12時半ごろに走り出して、結局帰宅は午後8時ごろ。
一番混むときに帰ってきてるんだからしょうがないですね。

というわけで、ながながとお付き合いいただきましたが、無事、今年の旅行を終えたタンバ家でございました。



人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

今日もご覧いただきありがとうございます。
最終日は、いつもこんな感じなので、1つの記事にするには
ちょっとエピソード不足でしたが、こんなもんで勘弁してください。
旅行後、1週間以上が経過し、今日は少しだけ暑さが緩みましたが
昨日までの暑さで、身も心も融けそうなとおちゃんです。
まだまだ暑さが続きそうですから皆様お体にはお気をつけて。




tanba0725 at 23:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2014年08月21日

2014年夏 白馬~八ヶ岳(北杜) その3

0000DSC08898


こっちの暑さと、仕事にやられて、黒こげになりそうなとおちゃんです。

数日サボったからってわけではありませんが、今日は写真枚数多いですので覚悟してください。

0100P1200185

朝食後…(ペンションの反対側はこんな感じになってます。)

0200P1200167


0300P1200182

2日間いると、タン子もその場所に少しは慣れるようです。
ちょっと気の毒ですが、そんなに休みが長いわけではないので、今日は移動します。

0400P1200187

10時ごろゆっくり出発。

ペンションのあるところから、黒部ダムまでは1時間ぐらいで行けそうだったのですが
・マイカー規制があって、バスや電車を乗り継がなければならない。
・この時期、バスや電車を数時間待つこともざら。
・わんこは同伴できない。
との情報をお宿で得たので、残念ながら断念。残念な断念、断念は残念。
せっかく皆様に、黒部の黒豆を見せられると思ったんですがね~。

で、例によってゆるぅ~く行きましょ。

0500P1200190

で、代わりに寄ったのが(ってぜんぜん代わりになってませんが)道すがらにある道の駅。
(ちょっと雨が降っているけど気にしない…)
147号線から1本外れたところにあるってだけで、探すのに苦労しちまいました。
(早く曲がり過ぎたのが失敗のもと)

0600P1200189

こちらの道の駅は、地元特産品もたくさんあって、なかなか良い感じだったので
それなりにお土産を購入(^o^)/。

買い物が済んだらまた走ります。

で、着いたのが

0600DSC08987

松本城!
まぁ、そのまま次のお宿へ向かっても良かったんですけどね。
それじゃ、ほとんど観光しない旅になっちまいますもんで(^^ゞ。
それに、ここなら「黒部ダム」と比べても遜色ないでしょ?(私的には黒部ダム>松本城だったりしますが)

で、なんでも現存する12天守の1つであり、国宝四城(松本城、犬山城、彦根城、姫路城)の一つなんだそう。
(全然知らなんだ。。。。)
そういうわけで、さすがに観光バスがバンバンやってくる一大観光地なので、駐車場探すまで苦労しました…。

人ごみもすごかったのでタン子はこのように。。。

0700P1200195


ええ、この旅行のために準備したといっても過言ではない、例のショルダーバッグの登場です。
ここで使わずにいつ使う?

BlogPaint

お城内に入るには、入場料も必要らしいんですが、こうして眺めるだけならタダ(美しい響き!)です。
このあたりはわんこを普通にリードで引いている人もいました。
看板なども出ていませんでしたのでわんこOKなんでしょうね。

0900DSC08992

お堀にはお決まりの鯉が。。。

0901DSC08993

なかなかのビッグサイズでした。
あ、でも水はあんまり綺麗ではない。

0990DSC08994

このスタイル、小型犬飼いにはそれほど珍しくないと思われますが
犬など飼ったことが無い方々にはちょっと珍しかったらしく
後で娘に「結構注目集めてたよ」と言われました。
二度見する人がいっぱいいたらしい。
(タン子には城が見えないけど、とおちゃんにはそんな人たちのリアクションが見れないというジレンマ)

というわけで、ほんの20分位、見学して、とっとと退散です。
なんとかもっていた雨が降りだしたっていうのもありますが(笑)。

たった20分ぐらいの観光ですが、すっかり人疲れしてしまったタンバ家。
お昼におしゃれなお店を探す元気もなく、さっさと都会を離れ。。。

0903P1200220

毎度毎度のコンビニ弁当でお昼を済ませます。(←まったくもって旅行感ゼロ)

んで、さらに走ること1時間弱。
本日のお宿にして、この旅行最後のお宿。。。

0905P1200229

八ヶ岳山麓の「銀の道」に到着。

ここは、前日までのフォーシーズンズと、雰囲気はまったく別で、普通のおうちのようなお宿。
なんたって、こちらの本館(?)には最大で3組しか泊まれない。
で、本日はタンバ家がツインを2部屋キープしているので、お客は2組のみ。
このほか離れに1組という、超こじんまりしたお宿なのです。

0910P1200227

2つあるツインルームの1つ。
清潔感あふれてました。前日までの大広間とは真逆(?)な感じですが
なんだか落ち着いてしまう根っからのボンビー症控えめ家族のタンバ家なのでした。

0920P1200228

という飼い主を持つわんこなので、この方も、あっちこっちチェックした後にこのお顔。
こちらのほうがお気に召したようで(不憫;)。

晩飯までにはまだ時間があるので…

0930P1200232

共同風呂はやっぱり1番風呂がよろしい。
残念ながら温泉ではありませんが、なかなか良いお湯でございました。

さて、これで準備万端!お楽しみの晩飯でございます。

DSC09085

食堂も一般家庭のそれのようにこじんまり。(これは翌朝に撮った写真)
こちらが我々のテーブル。
この写真の手前側にもう一家族分のこれより幅が狭いテーブルが壁に寄せてありました。

0950P1200

この旅、最後の晩餐なので、ここはひとつ、地元のワインで乾杯。

0939P1200

こちらの晩御飯もボリュームたっぷり&とってもおいしかったです。
前菜は、カモ肉となんちゃら、スープは、待望のあたたかいナスのスープ(前2日間とも冷製だったので。。。)、

0941P1200

ニジマスの香草焼き、かぼちゃと高野豆腐のグラタン、豚肉のマスタードソースにょろにょろ、
そしてデザートは、抹茶寒天黒蜜がけ。
(料理名…50点!)
ご覧のとおり、料理の色味(?)が地味ですが、家庭料理感満載でいて、お味は「おぅっ」って
うなっちゃうほどの美味でございました。

0960DSC09018

前日までは、タン子は食堂NG、よって部屋でお留守番。
この宿は、食堂OK。ま、タン子にとってはどちらがいいんだかわかりませんが、
この夜はニジマスのシッポのかけら(5mm角)をゲットしていました(笑)。

この旅行、ここ数年では記憶がないくらいご飯がおいしい旅行となりました。
おかげでお腹がどんどん膨らんでいく旅行に。。。

というわけで、この日もたらふく食って、幸福感に満たされながらさっさと寝てしまったという、
今考えると、自分のことながらうらやましい一日となりました。



人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
パピヨン人気ブログランキングへ   パピヨンにほんブログ村へ

今日もご覧いただきありがとうございます。
特に何をするわけでもないタンバ家の旅行。。。
読んでても楽しくないでしょ?どうなの?
って感じですが、まぁ自分たちの記録ということでお恥ずかしながら投稿しておきます。
さて、最終日は帰るだけなので1記事になるかどうか。。。




tanba0725 at 22:14|PermalinkComments(4)TrackBack(0)