沢遊び

2011年07月18日

円海山 おおやと広場 その2

DSC02321

さて、昨日の続きです。

DSC02150

到着したときは、まだ朝露の名残が・・・。
すでに気温は上がりだしていましたが、さすがに森の中は、涼しい風がそよいで
なかなか気持ちが良かったです。

DSC02141

このあたりは、横浜市では比較的有名な蛍の里です。
5~6月頃は、蛍がたくさん飛んで綺麗です。それだけ自然が残されているとということでしょう。

DSC02154

タンバ、小さいです(^_^;。どこにいるかわかりますかね?

さて、どろどろになった理由ですが、リードから解放されたタンバ、うれしくてそこここを
走り回り、沢の中も突進!

DSC02014

見にくい写真ですが、タンバの奥の沢の水は、結構きれいでしょ?
で、沢走りっ!

DSC02027
DSC02028

「お~い、どこまで行っちゃうんだぁ~」

DSC02031

「あ、戻ってきた」

DSC02034

ぶれぶれでスミマセン。

DSC02211

沢の中には、沼エビやハヤか何かの稚魚がたくさんいます。写真中央に沼エビ、わかりますかね?

で、沢走りのタンバ、勢い余って・・・

DSC02203

深いところに突進。これ、勝手に入っていったのです。とおちゃんもビックリ!(゜Д゜)w
だいたい大人の腰の下ぐらいの深さがあります。

DSC02204
DSC02205
DSC02206
DSC02207
DSC02208

あわててシャッターを切ったのでこれしか写真がありません。
ま、撮れただけラッキーでした。
走ってきた勢いでそのまま深いところに入ってしまい、本人きっと慌てたんだと思いますが
向こう正面から見られなかったので表情は判りませんでした。(残念)
で、そのまま向こうに行ってしまうかと思いきや、自分でUターンして戻ってきました。(^_^;)
最初ドボンと行った時には、沈んでいくかとちょっと焦ったんですが、普通に泳いで帰ってきました。
家族みんなで大笑いです。ま、ハプニングでしたがこれでタンバが泳げることは判りました。

この後は勧めても泳ぎませんでしたが(^_^;)。
やっぱり偶然というか本人、失敗して飛び込んじゃった感ありあり。

DSC02216

水泳直後のタンバ。ちょっと高いところから泳いだ場所をチェック。
「やべぇ~、死ぬかと思った・・・」
と言っているような。

その後もさんざん走り回って遊んだので、ぼろぞうきんのようになってました(笑。

短い時間でしたが、とても楽しい時間でした。

DSC02302

午前11時頃には帰宅したのですが、帰路は暑くて暑くて。。。
途中、当然のようにガリガリ君で水分補給&パワー充電して帰りましたとさ。



ブログランキング・にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

長くなってしまいましたが最後までお読み頂きありがとうございました。
車で行けば10分ぐらいなのですが、子供たちが走り出して5分で酔えるという
特技を持っているので、今回はチャリンコでの出動となりました。
7時から10時半ぐらいまで短い時間でしたが、また来れたらいいなと思いました。
とおちゃんが全然写ってませんが、とおちゃん写真をアップすると、ランキングが
大幅にダウンアップしてしまう可能性があるのでやめました。やはり内容で勝負しなければフェアじゃありませんから。
今日もお笑いはありませんが、良かったらぽちっとしてくれると大喜びします。
 


tanba0725 at 20:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)